キマグレ+ヨクバリ→ブッフェ式

あれ、好き。これ、好き。 みんな、好き! そういうこと!  ―3児の母さんの思い出録―

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月中に

我が家にくる。
こつこつと準備。
名前の候補もたくさんあるし。
3兄妹も色々努力しているよ。

ああ、待ち遠しい!

軟弱ガーデニング ミニバラのうどんこ病編

ログインパスワードをすんなり思い出した。奇跡!!

さて。
3、4年前に見切られてたたき売りされていたミニバラの鉢を買って
何となーく育てていたら、今年は11輪も立派なお花が咲きました。
しかし!
あちこちの葉っぱや花のガクに白いほわほわがまとわりついてる!?
調べなくても知っている、
これは間違いなく「ウドンコ病」だわ~。
なるべく化学薬品は使いたくない。あくまで最終手段に残しておきたい。
ということで、調べに調べ、重曹ベースの自作薬品で対応してみることにしました。

500ccのペットボトルに、
重曹小さじ1/2
オリーブオイル小さじ1/4
水をボトルの首まで。

お花のお世話は朝なので、明日の朝までお預けです。
ゆっくりでいいから、なんとか回復してほしい。
なんか、ものすごくかわいそうな姿になってる。
IMG_2511_convert_20130602183418.jpg
↓健康だった、つい数週間前の御姿。
 ハンドメイド作家memeさんの春のリースと。
P1060786_convert_20130602183836.jpg
花の感じが全然違うよ!

折れた枝をさしておいたら、こんなに育ちました。
バラって強いのね。
こちらもウドンコにやられているけど、がんばれ!
IMG_2512_convert_20130602182126.jpg

おまけで。
控え目すぎる、うちのアジサイ。こちらもたたき売りだった哀れな子。
花、ちっちゃい!!!
IMG_2513_convert_20130602182814.jpg


わーい

ひさしぶりにログイン!

疲れること
忙しいこと
責任重大すぎること
ショッキングなこと
悲しいこと

ひとまずみんな乗り越えたので、
復活しまーす♪

タイムマシン・ブルース

のぶおが将来の夢を
「はくしゃく」
って言ってから、早半年。
それは伯爵じゃなくて、博士の間違いでしたがね。

今も変わらず博士になりたいそうで。
それで、トランスフォーマーを作るんだって。
「いつもベビーカーを押してて背中が痛いから、
 お母さんが乗る“マミーカー”のトランスフォーマーをつくるよ」
ってね、ちょっと、嬉しいんだけど!
「ものすごい速いよ。
 だから、シートベルトで手と足と身体をぐるぐるに縛るんだよ。
 そうしないと、危ないから」
ってね、ちょっと、嫌だなぁ。。。

ニュートリノの新たな実験結果がニュースになってる。
ついにアインシュタインの相対性理論に綻びが・・・!?
もしもこれが事実なら、タイムマシンも可能だって。
なんとなく気になって、ニュースや他の論述を読んでみるけど、
字面は読み取れてるものの、内容が途中でちんぷんかんぷん。
ちんぷんかんぷんと言うか、もう気持ちが悪くなってきちゃう。
宇宙とか、時間とか、私の範疇を超えてます。
そういうのには一切関わらないまま、
うわのそらでのどかにぼんやりと暮らすのでいいよ、私は!

タイムマシン、あっても乗りたくないなぁ。
高速道路を走るだけで心臓縮ませてる私は、
光速超えなんて耐えられないもん。
帰ってこれなかったら嫌だしね。
なんだかんだ言って、今が一番大好きで幸せなわけだ。

「サマータイムマシン・ブルース」
という映画があって、邦画のコメディなんだけど、
これが平和で可笑しくて、かなり好きです。
ひろしのお気に入り映画でもあるので、
ときどき思い出してはDVDを引っ張り出して鑑賞します。
段々いろんな不可解要素の辻褄があっていくのが楽しい。
展開や結末が分かっていても面白いのって、すごいなぁ。

なにか作って残す人って、すごいなぁ!

のぶおー!
頑張って、トランスフォーマーを作る博士になるのだよぉ!

20050712004fl00004viewrsz150x.jpg
「サマータイムマシン・ブルース」
本広克行監督作品 2005年公開
劇団ヨーロッパ企画の舞台が元だそうで。
映画にはヨーロッパ企画の役者さんも出演しています。
空間が限られた舞台の演出も観てみたかったわ!

舞台が観たい、の話をぜひ次回に。











運動会のお弁当

来年から幼稚園に入るんだけど、
運動会のお弁当とかどうしよーっ

と、未知の世界への心配が尽きない貴女のために、
たいして役には立たないかもしれないけど、
こんなんでいいんだね!
と安心だけはしてもらえるように、
はにわ家の運動会お弁当を恥ずかしげもなく紹介します。

<運動会用お弁当の絶対条件(自論)>
① 眠くても、作れること。
② 絶対、完食できること。
③ 食べるまで、悪くならないこと。

そこで完成したのが、はい、コチラ↓。
P1050446.jpg

では、ちょっと解説。
自慢じゃないけど私は朝が弱いです。
起きたように見えても、実際の起動までにかなり時間を要します。
それでも毎朝の慣れで、半覚せい状態でも
幼稚園の小さなお弁当を作ることはできるようになりました。
が、運動会は量も多いので、下ごしらえを前夜に済ませます。

<前夜>
① 食パンサイズの四角いトンカツを揚げます。

厚切り肉のトンカツは冷えると硬くなるし、小さい子にはかじりにくいので、
はにわカツサンドでは薄切り肉を重ねたトンカツにしています。
火の通りが良くなる分、安心感もあります。
豚モモ薄切りに豚バラ薄切りを挟んでミルフィーユ状にして
食パンサイズの四角に整えています。

② ソースに浸します。
P1050442.jpg
はにわ特製カツサンド用ソースです♪
我が家は滅多にソースを買わないので、即席で作ります。
ソースつきのチルド焼きそばを買ってきて、その粉末ソースを使います。
ソースを奪われた麺は、近いうちに五目焼きそばにしてしまいましょう。
広いお鍋に粉末ソース2袋を適量のお湯で溶き、
そこに適当にお醤油とか、なんだか気が向いた調味料を加えます。
忘れてならないのが、ハチミツ大さじ1杯。
ハチミツで粉末ソースが大変身するのよ~。

③ ラップで密閉状態にして、朝まで寝かせます
P1050443.jpg
しっかり浸して、荒熱が取れたら、冷蔵庫に入れちゃいます。
朝には衣にソースがしみて、お肉もジューシーに馴染んでます!

④ブロッコリーを茹でて冷まして、冷蔵庫へ。

⑤ 千切りキャベツを氷水にさらしてから、水を切り、
キッチンペーパー(水に強い厚手タイプの)でふんわりとくるんで冷蔵庫へ。
頑張って、千切りにしてね。“百切り”だとパンに挟みにくいからね。

⑥ グレープフルーツを剥いて果肉だけを取り出し、
明日のお弁当箱に入れたら、“冷凍庫”に。
画像では見えないのだけど、
冷凍グレープフルーツが詰まっています。
このまま持っていくとお昼までに程よく溶けてます。
グラウンドの日差しの中でキンキンに冷えたフルーツ。元気出る!
なおかつ、カツサンドの保冷剤にもなっちゃうので、一石二鳥。

<当日の朝> 頭くらくらしたままでもできる。
① お肉とブロッコリーとバターとウインナーを冷蔵庫から出す
② ブロッコリーをドレッシングで和える。
③ ウインナーを切って弱火で焼く
④ 食パンの耳を切り落とす。
⑤ 食パンにバターやらマヨネーズやら、お好みで辛みをどうぞ。
⑥ てきとうにお肉とレタスとキャベツを挟む。
⑦ 全部挟んだら積み重ねたまま、しばらくお皿で重しをしておく。
⑧ リンゴ切ってオレンジジュースにさっとさらして
  グレープフルーツの上に詰める。
⑨ いい加減、頭が覚めてきたら、ポテトをフライにして下さい。 

以上。
運動会と言えば、これ。
という はにわお弁当を紹介いたしました。
なんか役に立ちそう? 

追伸
次の日のおやつには、切り落としたパン耳ラスクをどうぞ。
コピー ~ P1050461
① 様子を見ながらカリカリになるまで「レンジで1分半」を繰り返します。
② その間に、フライパンにお砂糖を溶かして弱火でカラメル状にします。
  お砂糖の量はお好みで。意外とたくさん使います。
③ パンとお砂糖ともにいい感じになったとこで、からめて完成。

これが楽しいから、サンドイッチ食パンなんて買えないの!







gremz なんかいる!

ミーアキャット

ミーアキャット? だよね!

昨日の記事の「砂漠化」がグリムスキーワードだったみたい。

キーワードヒットしたの、初めて~\(~o~)/

gremz グリムスの樹、ついに2本目!

やっほ~い!

やっとのことで、2本目のグリムスの樹です!
2年近くかかった・・・。

1本目(↓)とぜんぜん違う形!
gremz_04582.jpg
はにわの樹1本目は、モンゴル国セレンゲ県に植林された模様。
以下、gremzサイトの植林レポートをコピー。
***************
第8回 2010年5月 モンゴル国 ヨーロッパアカマツ12,000本
2010年5月、GNC Japanを通じて、モンゴル国へヨーロッパアカマツを植林いたしました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
モンゴルと言えば草原を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、モンゴル北部セレンゲ県のロシア国境沿いでは亜寒帯林とステップの移行帯(エコトーン)にアカマツ林が成立しています。

1996年の大森林火災で大きく消失した後、天然更新がうまくいっていない場所におきまして、少しずつ植林が行われています。
今回、皆様からのご寄付により植林させていただいた場所は、セレンゲ県北部のロシアとの国境付近のトジーンナルス(モンゴル語で一面アカマツという意味)より南方5km程のチョロートと言われる場所です。
トジーンナルスと同様に砂地の北斜面であり、土壌水分条件が良い場所を選んでいます。
植え付け前に溝を東西方向へ掘り、溝の底に植えることにより直射日光をなるべく抑えると同時に苗木周りの雑草を除去した状態で植え付けを行いました。

今年は雨量が例年になく多く、8月時点では高活着であることが確認され、来年以降の成長が期待されます。

同時に、草本植物も旺盛に生長しているため、来春の山火事の被害に遭わないように、秋には山火事防火帯の造成を予定しています。

グリムスさん、ブログを通じて応援していただいた皆さん、ご協力ありがとうございました。
***************

実際の樹を見ることはできないけど、
どこかで私のぶつくさが、林の1本になってくれているかと思うと
それだけでも、私が毎日ご飯を頂いてる価値があるかなぁ、と慰められます。

今度こそ!の3本目は、もうちょっと早く育てたい。
どんどん緑を増やさないと砂漠化のスピードに追いつかないでしょう!
というわけで、くだらなくても、独りよがりでも、
はにわのブログは更新しつづけられます。
励みになるので、気が向いたらコメントやメールいただけると嬉しいです♪
見ず知らずの方でもお気兼ねなく!

ブログをお持ちのみなさま、ぜひgremz活用してくださいね!

KAGEMU ―やっぱりLIVEで見たい―

地区運動会に参加してきました。
たいして出番もなかったのに十分にヘトヘトなはにわ母子です。
普段が運動不足過ぎるのね。
子ども達、眠い目をこじ開けて、なんとかテレビを見終えた後、
ものの数分で熟睡モードに入りました。

さて、はにわ母子が楽しみにしていたKAGEMU!
またまた高評価を受けていましたね。
生で見たら、それは圧倒されるでしょうね~。
音や呼吸や振動、TVじゃ伝わってこないもの!

私は前作の“BLACK SUN”がお気に入り。
“BLACK SUN”は、まず生きている人が在って、
そこに自力では動けないはずの画が食らいついてくるような、
画にも生々しさが感じられるのがとても魅力的だった。
それから、影と光、黒と白、静と動 の織り交ぜられ具合、
予想できない展開に「わぁっ」となる楽しさ、、、
隙がなくて、何度見ても飽きない。

新作も、やっぱりすごいことには変わりないのだけど、
「映画“みたい”ですごい」とか「アイアンマン“みたい”でかっこいい」とか、
つい「“みたい”」がくっついてしまうのが、もったいない気がした。
私は“BLACK SUN”の独特な世界観が特別に好きなんでしょうね。

BLACK SUNは、初公演からこれまでにアップグレードしてきたようだし、
今回の作品もまた進化していくのかな。。。楽しみ。
この新作、ほんの数分のために製作に2ヵ月費やしたとか。
一つの作品にたどり着くのには、ひどく大変な道のりなのに違いありません。
KAGEMUのこれからの活動にとても興味があるし、
バラエティー豊かに、たくさんの作品に挑戦して見せていただけたらとても嬉しい。

アーティストって本当にすごい。
憧れるし、尊敬する。
ため息が出る。

アーティストひとくくりにしても、
ジャンルは様々、活動範囲も様々。
世界にはすばらしいアーティストがいっぱい。

何かを作り上げるって、すごい!
そうやってただ憧れるだけで、
結局アーティストになれない私が持ち得なかったのは、
単に才能というものだけじゃなくて
努力とか根気とか情熱とか、
そういう魂の部分が大きく欠落しているんだろうなぁ。

今、無性にLIVEに行きたい。
音楽にしてもお芝居にしても、
LIVEはその都度が”新作”だと思う。
その誕生の場の空気になっていたい。
私は何も作り出せないけど、
LIVEのエネルギーに加わって、
私も作品の一部になったぞ、って気分を味わう。勝手に!

次に行かれるLIVEはいつなのか!?

LIVEで観たい!! KAGEMU

KAGEMU

(youtube動画貼ってあります。FC2のiPhone版では表示できないようなのでPC版でご覧下さい)
バラエティー番組のいかにも~な感嘆の声は気持ちが悪いが。

明日!
10月9日(日曜日)19:00-21:54 日本テレビ系列
「世界1のSHOW TIME」

動画は前回の同番組で放送された カゲムの“BLACK SUN”という作品です。
明日の放送では新作公開ということなので、はにわ母子わくわく。
ご飯もお風呂も7時までに済ませて準備万端で!

KAGEMUのことが気になったら、
こちらへアクセス!
http://www.kagemu.com/

おたんじょうびおめでとう

お友だちのバースデーパーティーにお招きにあずかりました。

10歳。

10年、早い~。
まだまだ“子ども”の気がするのはおかあさんだけで、
10歳のはにわを思い返せば、考えはもういっぱしのつもりだったよね(笑)
そろそろ子ども扱いばかりはしていられないなぁ。
なんて、実際はやっぱりまだ子どもなんだけどね。
なにせ本人は、いっぱしのつもりだからさ!

はに母も、こんなことを思いながら
私を育てていたんでしょうね・・・当時はいろいろごめんなさぁい♪

お友だちは女の子だから、
ひろしより先にひと山やってくるんだろうけど、
賑やかなお祝いを企画してくれて、
かわいいケーキ焼いてくれた
今日のママの気持ちを
ときどき思い出してくれるといいな。

おめでとう!

ついに、実家の最後の猫が旅立った。

長年猫と暮らしてきて、すっかり猫派に染まった私だというのに、
家を出てから、ずっと会っていなかった。

子どもたちは、犬を飼いたいと言う。
私は、なぜか犬に惚れこめない潜在的な何かがあって、
どうしても犬を飼う気になれない。
それでも、もうすこしたまみが育ったら、
何かしら、ご縁がやってこないかなぁ、とは思っている。

ペットショップではなくて、
他に行くあてのないコを連れて帰りたいと思っている。

そういえば、
はに父の「お土産」って、珍妙だった。

食べるための サワガニ
食べるための ザリガニ
拾った ウサギ
拾った 子ネコ

それで、みんな飼った。

それから、
飼っていたネコが、どこからか連れてきた奥さんとその子どもたち。
はに妹の後ろについてきたネコとその子どもたち。

迷子の 白色レグホン。

あとは、
お祭りの キンギョ、メダカにグッピー、
生まれた ザリガニ
食べられ損ねた ドジョウ (おまけにタニシ)
虫も各種、観察させていただきました。


私はみんなに育てられた。
みんな、もういない。
へんなの。

たまみ、おどる。

今日、ダンスのレッスンに向かうたまみの様子がいつもと違いました。
はりきってる・・・!?
ダンス用に準備したボストンバッグを抱きしめて、
ちゃんと出席シール表も確認して。

レッスン中は親は外で待機していることになっているので、
私が様子を見ることはできず、
ママ陣の打ち合わせの最中も、心そわそわ気もそぞろ。

終わりの方で覗きに行ったら、
なんとまあ! たまみ、笑顔でチームの一員になってるわあっ!
子どものスイッチって、どうなっているんでしょね。
たまみのダンスレッスンスイッチは今日、突如ONになった模様。

のぶおの報告によれば
前半、いつものごとく誘いを拒否し、じっとしていたらしいのですが、
途中で追いかけっこが始まると、急に加わってきたそうで。
あとはそのまま、ダンスも一緒に。。。

もう、大丈夫。
次回からは当たり前のようにレッスンに通うのでしょう。

ああ、おもしろい!!

子育ては
鳴かぬなら 鳴くまで待とう 時鳥
です。

11月には、兄妹初共演ですよ!

シャイにもほどがあるでしょう?

たまみが3歳を迎え、
晴れてのぶおのダンスチームに入会しましたぁっ

ダンスが大好きで、いつものぶおと踊ってて、
この間の一大イベントで、のぶおがちゃんと踊りきったのも
日々繰り返した、たまみとの練習のおかげ。
たまみがしっかりペアの相手役をこなしていたからこそ。

なのに。
いざ入会したら、どうしてもレッスンになじめない。
仲間の輪に入って行かれないのです。
ずっと部屋のはじっこで、じーっと見つめているばかり。
誘われても、おだてても、脅しても(脅しちゃいけない)、
断固として譲らず。

かと思えば、家に帰るとiphoneに保存された
のぶおのレッスンムービーを勝手に再生して、
ひたすら自主練に励むたまみ。
のぶおより先に振付を完全マスターしました。

せっかく踊れるなら思い切って初ステージを踏ませてみよう!と
衣装も揃え、メイクもして臨んだ先日のお祭りでしたが・・・

家を出るまでは「おどるよ!」と言っていたのに
出番になってから舞台袖で逃避。
私にがっちりしがみついたまま、ステージに上がることなく
期待された兄妹初共演は次回持ち越しと相成りました。

でね、帰ってきてから、また自主練するのね。。。
だったら、みんなと踊ればいいのにぃ~。なんで~?
*CommentList

こまった

たまみの言葉遣いが、やんちゃで困る。
お兄ちゃんたちの言葉をそのまま覚えるから、
たまにとっては、それ、が日常語だと刷り込まれてしまう。

たまみが慌てて走ってきた。

「 おかーさん!
  おかーさん!
  ちょー、やべっ! 」


って、言いながら。
窓の外に、大きなアシダカグモがいたんだって。

おかーさんとしては、
アシダカさんより
あなたの言葉にびっくりだわ。

衝動買い万歳!

十秒後の世界など知りうるはずもなく。
十秒前の世界も既に見失ったよ、私は。

はに妹にプレゼントするどころか、あまりにツボで。
早々にiphoneに取りこんでしまった。


逆に、はに妹がSTEAM CREAMをくれた。
いい匂い & かわいい缶!
缶は常に限定デザインなんだって。
常に限定、って面白いよね。
この冬は、ロクシタンシアバターと併用です。
うふふ。
iphone画像 131

つかれた

つかれたつかれたつかれた。

仕事が終わりませんのです。
プリンタが私に逆らうし!

それから、隣室の
のぶおの寝笑いがコワい。
「テレビの青い顔がぁ、ぶふっふっふっ」
意味わかんないぞ!

まったく。
丑三つ時ってだるいですね。
これ過ぎると、
なんか楽しくなってきちゃうんだけどね。

だるーい。




意外な対談

おそろしく久しぶりに、私は私と再会しました。

なんだかずーっと、
お母さんだったり、ひろし君のママだったり、のぶお君のママだったり、
たまみちゃんのママだったり、理事長だったり、社会科研究員だったり、
クラス役員だったり、絵本の会を開催したりって、
そういう“任務”の遂行で目いっぱいで、
私がどこに在るかなんて考える隙もなくて、すっかり忘れてた。
普段の任務遂行が嫌だとか辞めてしまいたいとかってわけじゃないんだけど。
逆に、それはそれで楽しんでいるつもりだったから、
「あ、私ここにいた!今まで見失ってた!」みたいなのが、自分でもびっくりした。
任務遂行=私 と思いこんでただけで
実は自分を打っ棄ってたらしい、って突然気がついたから。

そういえば、楽器吹いてる時の、自分自身に集中してる、あの感じ。
なんというか・・・中からエネルギーが湧いてくる。

今夜はね、思わぬ流れでご縁があって、
任務遂行にまったく関係ない会話を堪能させていただいた。
それで久しぶりに、昔ながらのオリジナルな自分が甦ってきたというわけ。

とはいえ、はにわ話なんかを押しつけがましく聞かせてしまい、少々反省。
一応は堰き止めていたつもりだけど、
丁寧に耳を傾けて下さるから、ついつい言葉があふれてしまって。
私の知らない世界のお話がおもしろくて、もっと聴かせてもらいたかったのに!
あー!惜しい!

あんなにじっくりお話しする機会はもちろん、
次、お会いすることがあるかどうかも分からない、
一期一会のような貴重な時間。

…私だけ、なんだか勝手に救われてしまったんだけど!

大事に思い出にしておいたら、
ご縁があれば、また神様が時間を重ねてくれるかも知れません。
コーヒーお返ししないとだし。
どうなるかな。
残りの人生の楽しみがひとつ増えました。

へんな

iphone画像 129
へんなおくら。
iphone画像 130
何をいまさら・・・


でも、頑張れ。

あたし、待ってる。

落花生

iphone画像 127
はにわ家がこぞって北に行ってる間に、
幼稚園では落花生掘りに行ったそうだ。
のぶお、運悪すぎ。

お土産の落花生を選別中。
こういうのって、良い経験よね。
空っぽの落花生とか、それだけで爆笑!歓声!

見た目ごっそりの割に、お豆はわずかだったので、
甘い甘いピーナッツバターになってもらいましょ。


こちらは北で拾ってきた松ぼっくり。
iphone画像 128
北の大地サイズ・・・

衝動買いしたぞー

3分で買い物決めるなんて、普段のはにわにはあるまじき行為!

なんだが。

今、見つけて、今、即買い。しました。

上田現「十秒後の世界」
4547366012569[1]
廃盤になってて、それから復刻した。

のが、
どこ探しても欠品で、
ヤフオクでは8000円、
アマゾンでは7000なんぼ…

と思ってたら、

なんだ!
Sony Music Shopで普通に買えるじゃないか!


というわけで、迷わず注文してしまった。

うーん、ここしばらくの[はにわ予算]は、
のぶおとたまみの衣装代に使ってしまったというのに…

そうだそうだ!
はに妹の誕生日プレゼントということにしよう!
これで、予算のつじつま合わせ完了ね。
プレゼントしてから聴かせてもらおっ♩

めでたしめでたし♪だわ。

あ゛!
はに妹の誕生日、まだまだ先だぁ。
やだー、そんなお預け耐えられないよお。

どうしよう。


右サイドメニュー

クリック募金

わたくし

砂埃埴輪

Author:砂埃埴輪
すなぼこり・はにわ
小6の時、友だちと作ったペンネーム。てづくり名刺を発見したよ…(//o//)


その他の主な登場人物
ひろし/9才 マイワールド炸裂
        バイオリン修業中
のぶお/6才 ブリっこ策略家
        控えめダンサー
たまみ/2才 ずりりんりりん
        ガンコちゃん
はに夫(お) はにわ家頭領
        コントラバッサー
はに妹(も) はにわの実妹
         放浪癖

gremz

英検2級単語ドリル



ご来場中のお客様

現在の閲覧者数:

アクセスカウンタ

FC2ブログランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。