キマグレ+ヨクバリ→ブッフェ式

あれ、好き。これ、好き。 みんな、好き! そういうこと!  ―3児の母さんの思い出録―

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなー! 元気にへこんでるかーい!?

今日は、我が同志(だよね?)きつねくんのブログを受けてのお話です。
ものすごい内輪ネタです。ごめんなさい。


合宿の録音を聴いて、へこんでしまったというきつねくん。

やだぁ、なにを今更ぁ、おほほおほほおほほ

あたしなんか、へこんでへこんで、へこみきって、
裏返っちゃたわよ~!

なんてねー。実はとても前向きな意味なんだけど。

先日特別配信された“まいどなおにいさん”の文読んだら
なんだか、勇気が湧いてきました。

この頃、合奏するたびに私を取り巻いてるのは、
「正しく」「美しく」「迷惑かけないように」とか、そんなことばかり。
確かに大事なことではあるんだけど。
でもね、そういうことばかり気になるから無駄に緊張して、
自分が吹くことも、みんなと重ねることも楽しんでなくて、
今考えてみれば、何のために演奏してたんだろう、って感じ。
そもそも、あたしにできるわけないじゃない、
「正しく」「美しく」「迷惑かけないように」なんて。
結局できやしないから、いたたまれない気持ちになって
もう楽器は諦めようかな、っていつも心にささくれが・・・。

で、とても大事なことを忘れてました。
そして“まいどのおにいさん”の文を読んで思い出した。

あたしはドボコンが好きで、おんせんでやれるのが嬉しかったのです。
本来だったら今回は降りた方が良いような状況なのに
無理矢理に出ることにしたくらいですもんね!

なんでドボコン好きなのかな、なんて考えたことなかったんだけど
要は、ドボコンに溢れてるドボルザークさんの思いに
共感するところがあるから好きなのよね、たぶん。
それは、他の作曲家の曲でもそう。
その曲を作ったときの、その作曲者の思いに
何かしら共鳴するものがあるからなんだと思う。

ありがたいことに、ソリストもコンマスも、
ひとりよがりの意地悪をせずに丁寧に語ってくれて、耳を傾けてくれる。
さらば、こちらも精一杯、思いを伝えなくちゃ。
それにはまず、あたしが共鳴させられてる思いを読み取って
あたしのドボコンの絵をじっくり描いておくこと(心の中でね)と、
ソリストや他のみんなのドボコンの絵を想像できるゆとりが欠かせない。

あたしの演奏技術は稚拙かもしれないけど、
好きっていうのは、ものすごい強みになるはず(だと思う)。

だとしたら、
ドボコンが好き。
おんせんが好き。
ファゴットが好き。
充分でしょ!
最強でしょ!

子どもが歌う歌って、別に完璧じゃないじゃない?
音程もリズムも微妙で歌詞まで舌足らずだったりするのに、
とても感動させられることがある。
のぶおなんて、何言ってんだかさっぱりわからないけど
ひとりで楽しそう~に歌ってるの聴いてると、
すごく耳に心地良く響いてきたりするのよね。
あたしは、そういうのを大事にしたい。
開き直ってるわけじゃないですよ。
できる努力はするからね!!

でもね、そうすればきっと、
“そういう音楽”になると信じたいんだな。

裏返った結果、こういう思いに到達したよ、きつねくん。





そういうわけで。

ご来場予定の皆様、ごめんなさい。
2nd Fg.は稚拙です。
が、今度のおんせんも良い演奏会になると思います。
どうぞどうぞ楽しみに、足をお運びくださいませ。
ぺこり。

*Comment

同志殿

姐さん、大変恐縮です・・・。
お言葉一つ一つが今の僕には染みまする・・・。

ご来場いただくお客様に、私もごめんなさい言うとしたら、
1st Fg.は幼稚です(涙)。

でも、来月の本番は僕自身とっても楽しみにしてます。
ファゴットの良い響きを提供できるよう努力します!
  • posted by きつね
  • URL
  • 2008.12/22 02:19分
  • [Edit]

初代おんせん同志殿

たまらずコメントします。

多分、キツネ君以上にへこんでおりました。

いつの間にやら、大所帯になり、うまい人ばっかりで、すごい先生がいたり・・・
そんな中で、ソロの多さに気が取られて、
変な使命感感じて、音楽のことを忘れて、大声で叫んでいたような滑稽さです。

でも、思い出しましたよ。

あのベートーヴェン”Septet”のこと。

魂から躍動するような楽しさだった。
何かが湧き上がって昇華していくようだった。
音楽とおんせんが大好きになった。

あそこが原点なんだよね。
大きな編成になっても、大きなコンチェルトやっても
あの時と同じ気持でやらないと「おんせん」じゃないね。


演奏技術の稚拙さも時間の無さも負けませんよ!
けど、自分の思い描いてる風景を、どぼこんへの想いを
精一杯伝えてみようと思います。
まずは、ひとりよがりの想いでも、伝えようとしなかったら
それこそがみんなの「邪魔」になる。
でも、伝えようとすることで、何かが生まれて
何かが始まる。
そうすることで、不思議と周りの音楽も見えてきて
自分の描くべき色やら、筆使いやらもわかってくるんじゃないかな・・・

そして、周りの風景や物語といっしょになって
世界を作っていきたい。。

できるかな?
楽器が私の想い受け止めてくれるかな?

残されている時間には限りがあって、楽器と向き合えるのなんて、ごくわずかだけど、がんばるぞっ!

想いは人一倍なんだっ!!



2楽章の冒頭。
”Septet”で、はにわといっしょに歌ったこと
思い出そうと思います。

  • posted by だいだい
  • URL
  • 2008.12/22 09:11分
  • [Edit]

きつねさま と だいだいさま

やっぱり楽器やめなくて良かったv-22

はにわふぁごと一緒に歌ってくれて、ありがとうございます。
演奏できて、嬉しい。
同志がいて、嬉しい。
みんな大好き。

はにわは頑張りますよ~v-91v-41

  • posted by はにわ
  • URL
  • 2008.12/23 00:14分
  • [Edit]

No title

今更・・・なところにコメントしますね。

いろいろと考えさせられました。
オケをやることに疑問を感じたり、何でやってるのかわからなくなったり。
実はここしばらく、悩みっぱなしで。

≪好き≫って気持ち、忘れそうでした。

いつか、はにわさんと一緒に演奏できたらいいな。
  • posted by かも
  • URL
  • 2009.11/15 22:25分
  • [Edit]

かも様~

お返事遅くなってしまってる。ごめんなさい!

長くなるから、私的日記として記事投稿にします。
それと、あそびにきてね!
  • posted by はにわ
  • URL
  • 2009.11/26 23:08分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://haniwabuffet.blog95.fc2.com/tb.php/138-a7fe3e34

右サイドメニュー

クリック募金

わたくし

砂埃埴輪

Author:砂埃埴輪
すなぼこり・はにわ
小6の時、友だちと作ったペンネーム。てづくり名刺を発見したよ…(//o//)


その他の主な登場人物
ひろし/9才 マイワールド炸裂
        バイオリン修業中
のぶお/6才 ブリっこ策略家
        控えめダンサー
たまみ/2才 ずりりんりりん
        ガンコちゃん
はに夫(お) はにわ家頭領
        コントラバッサー
はに妹(も) はにわの実妹
         放浪癖

gremz

英検2級単語ドリル



ご来場中のお客様

現在の閲覧者数:

アクセスカウンタ

FC2ブログランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。