キマグレ+ヨクバリ→ブッフェ式

あれ、好き。これ、好き。 みんな、好き! そういうこと!  ―3児の母さんの思い出録―

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gremz グリムスの樹、ついに2本目!

やっほ~い!

やっとのことで、2本目のグリムスの樹です!
2年近くかかった・・・。

1本目(↓)とぜんぜん違う形!
gremz_04582.jpg
はにわの樹1本目は、モンゴル国セレンゲ県に植林された模様。
以下、gremzサイトの植林レポートをコピー。
***************
第8回 2010年5月 モンゴル国 ヨーロッパアカマツ12,000本
2010年5月、GNC Japanを通じて、モンゴル国へヨーロッパアカマツを植林いたしました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
モンゴルと言えば草原を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、モンゴル北部セレンゲ県のロシア国境沿いでは亜寒帯林とステップの移行帯(エコトーン)にアカマツ林が成立しています。

1996年の大森林火災で大きく消失した後、天然更新がうまくいっていない場所におきまして、少しずつ植林が行われています。
今回、皆様からのご寄付により植林させていただいた場所は、セレンゲ県北部のロシアとの国境付近のトジーンナルス(モンゴル語で一面アカマツという意味)より南方5km程のチョロートと言われる場所です。
トジーンナルスと同様に砂地の北斜面であり、土壌水分条件が良い場所を選んでいます。
植え付け前に溝を東西方向へ掘り、溝の底に植えることにより直射日光をなるべく抑えると同時に苗木周りの雑草を除去した状態で植え付けを行いました。

今年は雨量が例年になく多く、8月時点では高活着であることが確認され、来年以降の成長が期待されます。

同時に、草本植物も旺盛に生長しているため、来春の山火事の被害に遭わないように、秋には山火事防火帯の造成を予定しています。

グリムスさん、ブログを通じて応援していただいた皆さん、ご協力ありがとうございました。
***************

実際の樹を見ることはできないけど、
どこかで私のぶつくさが、林の1本になってくれているかと思うと
それだけでも、私が毎日ご飯を頂いてる価値があるかなぁ、と慰められます。

今度こそ!の3本目は、もうちょっと早く育てたい。
どんどん緑を増やさないと砂漠化のスピードに追いつかないでしょう!
というわけで、くだらなくても、独りよがりでも、
はにわのブログは更新しつづけられます。
励みになるので、気が向いたらコメントやメールいただけると嬉しいです♪
見ず知らずの方でもお気兼ねなく!

ブログをお持ちのみなさま、ぜひgremz活用してくださいね!

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://haniwabuffet.blog95.fc2.com/tb.php/301-53eb1bfc

右サイドメニュー

クリック募金

わたくし

砂埃埴輪

Author:砂埃埴輪
すなぼこり・はにわ
小6の時、友だちと作ったペンネーム。てづくり名刺を発見したよ…(//o//)


その他の主な登場人物
ひろし/9才 マイワールド炸裂
        バイオリン修業中
のぶお/6才 ブリっこ策略家
        控えめダンサー
たまみ/2才 ずりりんりりん
        ガンコちゃん
はに夫(お) はにわ家頭領
        コントラバッサー
はに妹(も) はにわの実妹
         放浪癖

gremz

英検2級単語ドリル



ご来場中のお客様

現在の閲覧者数:

アクセスカウンタ

FC2ブログランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。